DMM mobile

当サイトでは巷で話題の格安SIM・格安スマホの情報をお届けしています。大手キャリアとMVNOの違いを、料金・通信速度・通信容量制限や通信エリアなどの項目で比較。携帯料金がとにかく安くなるということで人気を集める格安スマホですが、SIMフリー端末って何?MNPって聞いたことないけど、現在の電話番号は変わっちゃうの?通信速度遅いんじゃないの?など、実際に乗り換えるとなると月額料金の安さだけでは片付かない不安も大きいはず。
また、お仕事で使う方でwifiルータと2台持ちというケースではテザリング機能などを使い端末をまとめることができるのか、海外によく行かれる方はSIMフリー端末を持っていれば海外での通信料金をどのように削減できるのかなど、少しマニアックなところまで格安スマホ・SIMに関するあらゆる情報をまとめていきます。

DMM mobile

低価格で高品質な全員の味方!メリット過多のDMM
DMMの格安SIMは安さと品質を重視したい方にオススメです。格安SIMの中でも、データ通信速度や範囲はトップクラスですし、プランも充実しています。
通話なしの最安プランを選べば、料金はぐっと抑えられますので、二台持ちしたい人にもオススメです。
これだけ安い料金設定にも関わらず、バースト機能という通信制限中に快適に使える機能もあるため、満足できることでしょう。

DMM mobileの特徴とは?

格安SIM DMM mobile
月額費用 440円~
契約事務手数料 3,000円
使用回線 docomo
音声通話プラン あり

DMMモバイルのSIMは格安SIMと呼ばれています。格安SIMというとその性能に不安を感じるものですが、安心してください。DMMモバイルはNTTドコモの回線を使用してデータ通信を行っているため、速度やエリアの広さはトップクラスなのです。そのような性能を持ちながら、料金は他社に比べて圧倒的に安いというのは驚きでしょう。

また、スマートフォンを使うときネックになってくるのがデータ通信量ですが、DMMモバイルにはデータ通信容量を分けることができる、シェアコースプランが存在します。これは家族でデータ通信容量を共有することができるプランで、他社にも同じようなプランは存在しますが、DMMモバイルのシェアコースは3人で10GBを利用すれば、他社の半額以下という料金で利用できるため、料金的にもお得です。

万が一、通信量が超過してもDMMモバイルにはバースト機能という、通信開始時のみ高速通信が可能になる機能があるため、制限中でも快適に使えます。格安SIMというだけあって、ライトプランで通話付きにしてもかなり低額で利用できるため、二台持ちしたい人にもオススメです。

DMM mobileの口コミ

  • 月額料金が安くなって満足です!
    月額料金を下げられることで、格安SIM・MVNOに契約をしました。安いから何か不都合なことがあるのかなと心配に思っていましたが、まったくそういうことがなくて使い心地は良好です。DMM mobileのプランは良いプランが揃っていますし、改めて契約をして満足に思っています。月額料金を下げたい人に、絶対おすすめです。
  • 通信主体の人にお勧めの格安SIM
    DMMmobileは高速データ通信プランが豊富なのがとても良いです。格安SIMって2,3種類程度しかプランが無い場合が多く自分にピッタリと感じるのがなかなかありません。DMMmobileだと無駄に料金を支払うこともありません。特に私の場合毎月の通信料量が7.8GBを超えることが多々あるので10GBプランを用意してあるDMMmobileは最高です。こういう悩みをお持ちの方にはお勧めです。