格安SIMのランキングは信じると危険|99%の人が知らない正しい選び方

格安SIMのランキングは信じると危険|99%の人が知らない正しい選び方

ショックを受けている女性


格安SIMに乗り換えたいけど、人気の会社はどこ?
来月から絶対携帯料金下げたいし、ランキング見て決めちゃおう

ランキングを信じて格安SIMを決めてしまうと、たいていの人が失敗します。

理由は「格安SIM会社それぞれの特徴」と「自分が重視するポイント」を把握しきれてないまま乗り換えるからです。


この記事では、当サイト申し込み数をランキングで提示しつつ、各会社の「特徴」を詳しくご紹介します。

しっかり読んでご自身に合った格安SIMを選んでくださいね。

【99%の人が知らない】
~格安SIMの正しい選び方~

20代女性


1.格安SIM会社それぞれの「特徴」を見極めよ
2.自分がどうしても譲れない「重視するポイント」を把握せよ


※重要※ 
今の携帯料金だと年間6万円も捨てていることになります。
(月々料金8,000円→3000円の場合)

\「もっと早く乗り換えればよかった!」の声多数/
■今までいくら損したか計算したら「5年で30万」海外旅行に行けた...
■夫婦で13,000円だったのが5,000円に。ドコモ→mineoにしたけど何の変化もないから早く変えておけばよかった
■キャリアにお金を捨ててるようなものでした

【2018年8月】
~当サイト申し込み件数TOP3~
重視するポイント 会社名 評価 公式HP
総合満足度

mineo
★★★★★

データ通信速度

UQモバイル
★★★★★

無料通話
Yモバイル
★★★★


【2018年8月】格安SIM比較ランキング

  • mineo(マイネオ)

    【総合満足度No.1】料金・速度・サポートどれも高水準

    ■mineoの3大特徴
    1.auとドコモの2回線利用可能で、使える端末が多い
    2.格安SIMで弱いサポート体制が万全
    3.パケットフリータンク制度で余ったパケットをあげたり貰ったりすることができる

    mineoは、料金・速度・サポートどれも高水準です。

    格安SIMで弱いとされているサポート面も大変充実しており、困ったことがあった際は公式サイトからすぐに質問することができます。

    料金プランは「通話かけ放題」が無料付帯していない代わりに、価格が低く設定されています。

    ■こんな人におすすめ
    1.今と同じように「ドコモ/au回線」を使いたい人
    2.格安SIM会社の中でも「安さ」を重視する人
    3.格安SIM初心者で乗り換え後に少し「不安」がある人

    《au(A)プランの月額料金》
    データ 容量
    デュアルタイプ (データ+音声通話)
    通常価格→キャンペーン適用時
    500MB
    1,310円→410円
    1GB
    1,410円→510円
    3GB
    1,510円→610円
    6GB
    2,190円→1,290円
    ■mineoに乗り換えた人の口コミ
    ドコモから乗り換えましたが、以前よりも4,000円位安くなったのに以前と何も変わりません。

    速度制限にかかった時は、他のmineoユーザーから無料でデータを分けて貰えますし、通信速度も遅くないので、悩まずにもっと前から変えればよかったと思っています。
    同僚にオススメしたいですね。

    【30代 会社員 男性】

    今なら!
    ・【大盤振る舞いキャンペーン】で毎月900円割引
    6GBの場合、驚愕の1,290円で契約可能

    お得なキャンペーンを利用して賢く乗り換えてみては?


    MVNO名 mineo(マイネオ)
    月額費用 410円〜
    契約事務手数料 3,000円
    使用回線 docomo・au
    音声通話プラン あり
  • LINEモバイル

    SNSを使う人はこの1択!確固たる支持を集める急成長ブランド
    11月16日まで!音声通話SIMなら 6ヶ月間300円~linemobile

    ■LINEモバイルの3大特徴
    1.Twitter・インスタ・Facebook全て「データ消費0」のプランがある
    2.ドコモ回線使用で通信速度が「安定」している
    3.オプションで自分好みにカスタマイズできる

    LINEモバイルは、SNSを頻繁に利用する人におすすめです。
    LINE・Twitter・Facebook・インスタグラムのデータ通信量をカウントしない「データフリー」というサービスがあります。

    ■こんな人におすすめ
    1.1日15分以上SNSを見る人
    2.連絡手段は「LINE」がメインで電話も「LINE電話」で済ませる人
    3.データ容量を5GB以上で契約しているが、速度制限によくかかる人

    《1番人気!コミュニケーションフリープランの月額料金》
    ※データフリー適用
    データ容量 データSIM 音声通話SIM
    3GB
    1,110円
    1,690円
    5GB
    1,640円
    2,220円
    7GB
    2,300円
    2,880円
    10GB
    2,640円
    3,220円
    この他にも10分かけ放題オプション(月額880円)やLINEMUSICオプション(月額最低500円)など、多様なサービスが用意されています。

    なのでSNSのデータ消費を抑えつつ、自分好みに料金プランをカスタマイズすることが出来ます。


    2016年9月に発売し、サービスの良さから学生~30代40代のビジネスマンまで幅広い層に人気です!

    ■LINEモバイルに乗り換えた人の口コミ
    ドコモでiPhone6sを使用していて、端末代金を払い終わったタイミングで乗り換えました。
    僕は仕事柄Facebookやインスタグラムを見るので、LINEモバイル一択でしたね。

    通信速度も土日のお昼以外は遅いと感じたことがありません。
    あとは、LINEモバイルの人へなら自分のデータ容量をプレゼントできるので、余ったときにあげています。

    《SIMカードと一緒に届く説明書》

    LINEモバイルの説明書

    自分でSIMカード挿入や設定ができるか不安でしたが、説明書が丁寧に作り込まれていたので、5分で出来ました。
    【20代男性 会社員】

    今の高額な携帯料金を、LINEモバイルで約3,000円に抑えてみては?

    Amazonランキング SIMカード部門1位linemobile
    MVNO名 LINEモバイル
    月額費用 500円~
    契約事務手数料 3,000円~
    使用回線 docomo
    音声通話プラン 1,200円~
  • UQモバイル

    断トツで通信速度とデータ容量に強い!
    今なら!SIMカード申込で商品券3000円プレゼント中
    uqmobile

    ■UQモバイルの3大特徴
    1.格安SIMの中で通信速度が「断トツ速い」
    2.節約モードでインスタもTwitterも「データ消費0」
    3.プランに5分かけ放題が「無料付帯」

    UQモバイルは通信速度が業界トップクラスです。
    深キョンのCMでお馴染み「イチヨンパ」の通り、5分かけ放題が付いて【月額料金1480円~】という破格の値段で申し込めます。

    便利な機能として高速⇔節約モードの切り替えができる
    「ターボ機能」というものが付いているので、Twitterやインスタグラムの閲覧(ストーリーも可)は「データ消費0」で利用することができます。

    余ったデータも翌月に繰越可能なので、
    通話よりもネットをする人は、UQモバイル1択です。

    ■こんな人におすすめ
    1. 「通信速度」は絶対に速いほうがいい人
    2.格安SIMで「安さ」より「品質」を重視する人
    3.電話は「5分以内」で終わる人

    《1番人気!おしゃべりプランの月額料金》
    データ容量
    通話
    料金
    2GB
    国内通話5分かけ放題
    1,980円
    6GB
    2,980円
    14GB
    4,980円
    ■UQモバイルに乗り換えた人の口コミ
    iPhone7をソフトバンクで使用していましたが、毎月1万以上掛かっていたので、UQに乗り換えました。
    今は端末代のみソフトバンクに払っています。

    UQにはターボ機能という「データ消費0」になる節約機能があるので、いつもは節約モードにしています。

    【アプリをダウンロードし、スイッチ1つで設定可能↓】

    節約モードで簡単な調べ物やLINEはサクサクできるので、月2GBしか必要なくなりました。

    通信速度も評判どおり速いので、とても満足しています。
    去年知っておけばiPhone7を買わずにUQでiPhoneをセット購入して、もっと料金を抑えてたと思います。
    【20代女性 会社員】

    今なら!
    ・1年間毎月1000円OFF!イチキュッパ割キャンペーン
    ・SIMカード&対象機種購入で3000円プレゼント

    今なら!SIMカード申込で商品券3000円プレゼント中
    uqmobile
    MVNO名 UQモバイル
    月額費用 980円~
    契約事務手数料 3,000円(SIMパッケージ代のみ 事務手数料は0円)
    使用回線 au
    音声通話プラン あり
  • BIGLOBEモバイル

    業界騒然!YOUTUBE・AbemaTVが480円で見放題
    締切間近!SIM申込で12,000円キャッシュバックbiglobe-sim

    ■BIGLOBEモバイルの3大特徴
    1.YOUTUBE・AbemaTV・音楽聞き放題オプションが480円~!
    2.音声SIMの6GBプランが「2,150円」コスパ最強
    3.光回線に強い「老舗BIGLOBE」の子会社

    BIGLOBEモバイルは、動画や音楽に焦点を当てたデータフリー」が特徴です。

    有名なYouTubeやAbemaTVはもちろん、映画が視聴できるU-NEXT、お子さん用のYouTube Kidsなど幅広い動画が「パケット消費0」なんです。

    いくら見てもデータ容量が減らないのは、BIGLOBEモバイルだけなので、
    YouTubeをつい見てしまって、速度制限に毎月かかる
    通勤で大好きなアニメを見て、満員電車を快適に過ごしたい
    このように感じる人はBIGLOBEモバイル1択です。

    ■こんな人におすすめ
    1.1日10分以上動画を見る人
    2.家でのWi-Fi有無に関わらず、外出先で動画や音楽を楽しみたい人
    3.お子さんと一緒に動画を楽しみたい人

    またサポート体制も整っており、年中無休で電話相談/毎日24時までチャット相談ができます。

    今なら!
    3GB以上のプラン申し込みで下記キャンペーンを実施中

    ・音声通話SIMの場合 12,000円キャッシュバック
    ・データSIMの場合 2,400円キャッシュバック

    締切間近!SIM申込で12,000円キャッシュバックbiglobe-sim
    MVNO名 BIGLOBEモバイル
    月額費用 900円~
    契約事務手数料 3,000円
    使用回線 docomo
    音声通話プラン あり
  • Y!mobile

    今やソフトバンクを超える人気!
    \7GB→14GBに!今ならデータ容量2倍キャンペーン中
    ymobile

    ■Yモバイルの3大特徴
    1.「通話10分かけ放題」がプランに無料付帯
    2.24時間通話かけ放題オプションは業界最安値の「1000円」
    3.ソフトバンクに劣らないサービスの良さ

    圧倒的強さを誇るY!mobileは、ソフトバンクのサブブランドです。
    CMで見る方も多いと思いますが格安SIM業界で「知名度・実力」共にトップ です。

    その理由は、ソフトバンクに負けないサポート体制の厚さ、料金プランに「10分かけ放題」が無料付帯など、家族割など他の格安SIMには真似できない細やかなサービスが整っているからです。

    またiPhoneSEやiPhone6sの取扱いもあるので、格安料金でiPhoneを使いたいという人にとてもオススメです。

    ■こんな人におすすめ
    1.仕事やプライベートで5分以上の電話を頻繁にする人
    2.格安SIMに乗り換えてもキャリアと変わらない通信速度&質を望んでいる人
    3.ソフトバンク光を契約している人(最高1,000円の割引が適用されるため)

    \7GB→14GBに!今ならデータ容量2倍キャンペーン中
    ymobile
    MVNO名 Y!mobile
    月額費用 1,980円~
    契約事務手数料 3000円
    使用回線 Y!mobile/ソフトバンク
    音声通話プラン あり
  • 楽天モバイル

    楽天利用者は絶対にここ!楽天市場ポイント+1倍でお得さ倍増
    \今なら!新規契約の方は初月最大3,000円引き rakutenmobile

    ■楽天モバイルの3大特徴
    1.100円の月額使用料につき「1ポイント」貯まる
    2.楽天市場のポイントが「2倍」でさらに貯まりやすい
    3.大手キャリアよりも速い!最低速度が「1Mbps」とストレスフリー
    楽天モバイルは楽天が注力する事業の1つです。
    なかでも「スーパーホーダイプラン」という最低速度「1Mbps」のプランが大人気。

    これは多くの携帯利用者が「速度制限」に悩んでいるという現状を捉え、データ容量を超過しても速度制限にはかからないという画期的なサービスです。

    またオプションの「24時間かけ放題」、持ち込み端末の補償、遠隔サポートなど、手厚いサポートにも定評があります。

    ■こんな人におすすめ
    1. 楽天ショップでよく買い物をする方
    2.通常の速度はあまり気にしないが「速度制限」にイライラする方
    3.楽天カードをお持ちの方
    ■楽天モバイルの口コミ
    色々調べましたが、SNSも動画もそこまで利用しないので料金優先で探しました。
    結果、楽天カードをよく使うことが決め手になりました。
    楽天ポイントを携帯料金に充てることができるので、毎月貯まっていく楽天ポイントをすべて携帯代に突っ込んでます。

    通話SIM 3.1Gプラン ¥1,600+通話料(無料通話5分オーバー分)-ポイント分でだいたい¥1,500~¥3,000くらいで収まってます。
    契約後基本料-¥1,000のキャンペーン中は月額料金が¥1,200程度だった時もあります。

    半年ほど利用してみての感想ですが通信面で不便だと思ったことは特にないです。
    山奥に行ったりしない限りは不便に思うことはないかなと。
    3キャリアを利用し続ける理由はホントになくなります。

    今なら!
    ・新規契約で初月最高3,000円割引
    ・スーパーホーダイ長期契約で最高3万円相当のポイントプレゼント
    ・端末セット購入でスーパーホーダイに申込むと最高2万円割引

    \今なら!新規契約の方は初月最大3,000円引き rakutenmobile
    MVNO名 楽天モバイル
    月額費用 525円~
    契約事務手数料 3,000円
    使用回線 docomo
    音声通話プラン あり
  • IIJmio みおふぉん

    高品質回線でストレスなく利用できる安定感が魅力!
    格安SIMでも「回線品質はきちんとしていてほしい」という方にオススメなのがIIJmio みおふぉんです。

    IIJmio みおふぉんのデータプランは3GBまで月900円と業界最安クラスの料金ながら回線は高品質。
    格安SIMでネックとなるデータ速度低下に悩むことなく利用できます。

    SMS付きプランや音声通話プランも低料金で選べるので、安心して利用できる格安SIMです。
    MVNO名 IIJmio みおふぉん
    月額費用 900円~
    契約事務手数料 3,000円
    使用回線 docomo
    音声通話プラン あり